コメントは受け付けていません。

comment for 年末年始編PART2





 
カエルをクリックすると投稿できます。

セージ様
ご苦労様でした その後お母様の具合はどうですか お孫さんの顔を見 元気を取り戻したようです しかし 帰りが心配になりました。
地図を見ながら ブログを読んでるし ○○え~っとドコ何所 ここか ((((笑うぞ)

前回のエントリー 川が黒くなるとは 
もしかして 魚影の事  ( ゚ρ゚ )ノ ビックリマーク
2007/01/06 22:11 | edit
posted by teru

お疲れ様でした・・・

運転、大変でしたね。
その上、たくさんの事件も重なり、
お疲れだったでしょう・・・

私も、車酔いを時々起こします。
手の平を上にし、手首にある筋から、自分の指三本分ほど、腕のほうにいった場所で、
腕の中央部分を少し強めに指圧すると、
酔いが軽くなります。
2007/01/06 22:51 | edit
posted by chiemi

おはようございます^^

teruさん>予定ですと、祖母は昨日札幌に帰ったはずですので、今日じゃなくて良かったと思っております^^
前回のエントリーで川が黒くなるとは、アメマスの大群のことです^^ちなみに僕は、前々日に偏光グラスを破損してしまったので、あまり見えませんでしたが、それでもびっしり底についているのが、見える状態でした^^;針をくわえるのに反転すると腹が光って見えてあわせるのは楽でしたね~^^

chiemiさん>さすがに今回は、応えましたが年1回の祖母の行事みたいなもので、本人もあまり気にしなかったようでほっとしております^^
それにしても、車酔いのツボなんてものがあるなんて、知りませんでしたよ(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!参考に致します<(_ _)>
2007/01/07 08:58 | edit
posted by SAGE.com

新年あけましておめでとうございます。私も子供の頃はよく車酔いや船酔いで…(書けない内容)でした。辛いんですよねー
今年も車酔いや船酔いに負けず釣りまくりましょう!本年もよろしくです。
2007/01/07 09:50 | edit
posted by ぬまっち

あけましておめでとうございます<(_ _)>

ぬまっちさん>今年もよろしくお願いします<(_ _)>
僕は車酔いや船酔いは無いのですが、昔寝台列車に乗ったときにホームに降りたらグルグル目が回って一日中、地に足が着かないような感覚になったことはありますね^^;
ただ一つダメなものがあるとすれば、ヘリコプターだけはどうしてもダメです・・・。
2007/01/07 21:01 | edit
posted by SAGE.com

あけましておめでとうございます。
かなり遅くなってしまいました(^_^)

今年は帯広方面いけたら行きたいと思ってますので、よろしくお願いします。
2007/01/07 21:46 | edit
posted by シェフ

あけましておめでとうございます<(_ _)>

シェフさん>お仕事お疲れ様です<(_ _)>帯広方面お越しの際はお気軽に連絡下さい^^
手ぐすね引いて待っていますw
2007/01/07 22:25 | edit
posted by SAGE.com
トラックバックは受け付けていません。

トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

年末年始編PART2

昨日に引き続きまして、今日は大晦日に起きたちょっとした事件について書いてみようと思います^^;
はたして無事実家にたどり着くのでしょうか?!
31日は30日からの雪によりすっかり、冬化粧を終え久しぶりに冬道を運転します^^;
この日はうちの祖母を札幌から北見に大移動させるべく、10時過ぎに札幌を出発して、途中高速道路にのり一路旭川を目指しますo( ̄ー ̄\)☆ミLetsGo!!
路面は気温がプラスになり、雪が溶けてウェットな路面が見え、ところどころ乾いていて、快調に旭川へ向けて高速を飛ばします。
途中嫁様の強い要望により、砂川のハイウェイオアシスへ寄ることに。
足の弱い祖母の為に、堂々と障害者駐車場へ車を止めて、嫁様は目的のお菓子屋さんへ行く間、祖母と2人のんびりと休憩所で座って待ちますw
でもってこれが嫁の目的のお菓子屋さん「北菓楼」です^^
北菓楼

どうもここのバウムクーヘンが美味いとのことで、実家にお土産だそうな。
その後、車を建物の前に横付けしようとバックさせるべく前にでて、さがろうかなと後ろを見ると、観光バスの添乗員さんでしょうか?誘導してくださいまして、非常に感謝、感謝です^^
無事、祖母を乗車させて再び旭川に向かいます。
およそ1時間半で、旭川に到着し昼食のために鷹栖インターで高速を降りて、コンビニでトイレを済ませて昼食の場所をナビで検索して、向かっているところで、事件は起きました・・・。
後席で祖母が、薬を口に含み水を探しているが、見つからない様子で助手席の嫁様に水のある場所を指示しますが、見つけきらない様子でそのうちに祖母が、車酔いと薬の味のダブルパンチで、「吐きそうだから、止めてくれ」とのたまいます!!
おいらは、とっさにわき道に入り慌ててビニール袋を手に後席のドアをオープンし、祖母の口元にビニール袋を当てて_( -"-)_セーフ! 何とか祖母の服を汚すことなく処理に成功しました^^;
そして、ここで10分ほど休憩して再び出発しますが、もう昼食どころでは無いので、昼食はこの先のどこかのコンビニで取ることにして、車酔いしない程度に北見へ向かいます。上川を過ぎて北見峠への道路に入りますが、ここでも再び祖母が吐いてしまい、祖母はすっかりグロッキーで更に、糖尿による低血糖も出てきたようで緊急事態です~~~~~((((((ノ゜⊿゜)ノ
浮島峠から再び高速を飛ばし丸瀬布のコンビニで、取り急ぎ飴を買い事なきを得ますが、車酔いはますますひどくなり完全にグロッキーなうちの祖母^^;
こりゃ運転する方もたまりませんが、車酔いしているのに車に乗せられている祖母はもっとたまらんでしょうな^^;
その後、疲れきったのか後席で祖母は眠りについたようで、後はどんどこ進むだけとなり、およそ7時間をかけて北見の実家に到着し、その日、叔母の家に行くはずの祖母は、そのまま実家で年を越すことになりました。
しっかしこんなに時間がかかったのは、従姉妹の結婚式で親父と2人で猛吹雪の中を北見から札幌に行った時以来だったので、正直げんなりしましたε=( ̄。 ̄;)フゥ
でも、久しぶりに北見に帰り孫の姿を見て喜ぶ祖母の姿を見て、疲れたかいがあったかなと、2006年最大の大仕事を振り返っています^^
婆ちゃんお疲れ様でした<(_ _)>


明日は仕事の為に更新出来ませんので、新年「釣り三昧編」は明後日、一挙何本立てかでアップ致しますので、お楽しみに^^
番外編「ニャンコ編」も同時アップ致しますので、お見逃し無くw
スポンサーサイト
category : 日記  comment : 7  track back : 0

thema:日記 - genre:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。