コメントは受け付けていません。

comment for 行ってきたぞ音別に~





 
カエルをクリックすると投稿できます。

小生も行ってきました!

こんばんは、音別再挑戦で頑張ってきました。
気持ちが悪い位、グジャグキャ居ました、二人で60匹~70匹、途中から数えられなくなり画像も10枚辺りで呆れて止めました。驚きの音別ですね・・。ポイントはかなり、かなり上流域、怖かったです。
2006/11/24 21:36 | edit
posted by たいめん

いつの間にか模様替えしてたんですね^^

10月の秋田でもネオプレないとキツイと思いましたが、北海道でガンバリますね。

今年中に最低でも三回は行くんでしょう?!
2006/11/24 23:02 | edit
posted by JTKNのしろ

おはようございます^^

たいめんさん>あの爆釣を体験したら、もう音別から離れられませんよヾ(( ゜)д( ゜))ノイヒヒヒヒー♪

JTKNのしろさん>今までポップな感じだったので、ちょっと渋めにしてみました^^
今年は今時期としては、あまり寒くないようでなんとか耐えております^^仲間内からは命知らずと言われておりますが、まあ何とかなるでしょう^^;
死なないうちに、今シーズン締めておかないといかんなと思う今日この頃です・・・。
2006/11/25 07:58 | edit
posted by SAGE.com

学生時代(中~高)を過ごした美幌という文字が懐かしいですね
音別までは結構な距離ありますよね
釣り好きは距離関係ないか(笑)

ラインバスケット
カゴにピンを直付けでしたよね
それを底に1枚シートなどを敷き、穴を開けてピンを下から通して抜けないようにしてるバスケットをどこかのサイトで見たことあります
色々試行錯誤中だとは思います ガンバです^^
2006/11/25 21:32 | edit
posted by yoshi

( ゜▽゜)/コンバンハ

yoshiさん>僕は、元々出身が北見なので、美幌は親父の職場があったので、ちょくちょく行っていました^^
十勝には就職と同時に来たのでかれこれ十年が過ぎたんですよね^^
ラインバスケットの件、なるほどそれなら抜けることはないですねw
どうせ貼るなら浮力のあるものと考えちゃいますので、また百均で探してみますね^^
あと、嫁の一言で若干の改良も加えましたので、また明日にでも公開しますので、ご期待下さいw
2006/11/25 23:43 | edit
posted by SAGE.com

履歴に残っていましたので・・・

お邪魔させていただいています。
釣りは、全く素人ですが、楽しそうだとは思います。
今年出張先のマレーシアで、釣りをする予定が、ありましたが、
一旦海に出てしまうと、トイレがないということで、女性陣は残念にも諦めました。
今でも残念に思っています。
2006/11/26 00:08 | edit
posted by chiemi

( ゜▽゜)/コンバンハ

chemiさん>ご訪問ありがとうございます<(_ _)>
マレーシアで釣りって一体なんの釣りなんでしょう??
南洋系の海ってことは、ターポンとか想像してしまう僕でしたw
2006/11/26 00:38 | edit
posted by SAGE.com

海釣りで・・・

クアラルンプールから、3~4時間走り、
船で1時間かかると言われました。
その船も、個人所有の小さな船で、トイレが無く、
トイレは海で・・・と言われ、女性陣は退散。
仕事合間の娯楽のつもりが、、、ホテルで寂しく泳いでいました。
何釣ったのかも、ガッカリしていて、聞くのを忘れました。
そのときの様子は、ブログの7月に書きましたので、、良かったら、覘いてみて下さい。
2006/11/26 01:08 | edit
posted by chiemi

⊃`ノ二千ヮ...φ(´ー`*)

chiemiさん>確かにそれはきついですね^^;
しかも長距離の移動となると僕もちょっと遠慮しておきましょうとなるでしょうね^^;
なんせへっぽこ釣り師なもので(ーー;)
2006/11/26 10:55 | edit
posted by SAGE.com

お世話になりましたm(_ _)m

いや~~あの時はホントにありがとう!

楽しい釣りができました(^^)/
2007/02/23 18:57 | edit
posted by スプラッシュ

( ゜▽゜)/コンバンハ

スプラッシュさん>こちらこそまさか、屋根つきの場所でご飯が食えるとは思っていなかったので、助かりました^^今年は、もうO川ばりばり行けますので、お越し下さいませw
2007/02/23 22:18 | edit
posted by SAGE.com
トラックバックは受け付けていません。

トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

行ってきたぞ音別に~

てなわけで本日も行ってまいりました^^
本日は風も弱く日差しの強い中でなかなかのコンディションでの釣りでした^^
では、昨日作成した道具のインプレッションも含めて今日もいってみましょ~
またかよ!!って怒られそうですが、また音別にいってまいりました^^;


本当は、具合の悪い嫁の看病でもと思っていたのですが、このろくでなしは今日も行きましたよ・・・。



本日は、遠方よりのお客さんの案内でもと思い、後ろ髪をひかれつつ来たわけですが、まずはいつもの河口へ。
本日のお客様は、美幌よりおいでの僕の同業者で気合の入った彼らは、昨日からお泊りコースで、僕が河口についた時には既にロッドを振り回していました^^;おいおい俺しっかり案内しろよと思いつつ合流して、まずはルースニングで開始です・・・。
さて昨日改良したマーカーをつけてと・・・。
「ビューン」マーカーが飛んでいきます・・・。
「ポチャン」結構着水音が気になります^^;
まあ、今回は20mm玉しか用意していなかったので、良しとしましょう^^;
使用感としては、視認性は抜群で浮力に関しては引っ張りでも十分使えるレベルで、改良したニス塗り加工は溶けることも無く完璧です^^手にはこの前のように塗料が付着していませんね^^
これで後は15mm玉を作ればOKってことで、まずは良しとしましょうw

そして今日一番の大物ラインバスケットですが、ランニングラインが絡むことが、激減し「俺ってこんなにキャスティング上手かったっけ?」などと勘違いしてしまうほどいいものでした^^
但し!!どうやら接着が甘いらしく、途中でほとんどとれてしまいただのかごに逆戻りでしたw「(;´д`)トホホ」


まあ僕はこんなもんですね^^;

でもって話は戻りまして、肝心の釣りに話を戻します。
河口の右岸にウェーディングで入りやっていましたが、ライズはあるものの遠くて届かない・・・。
と河口の広場付近で、連続でヒットしているのを目撃した私たちは、早速広場へ行きましたが、終わっていたため若干下流の海とつながる河口近くへ入ります。
河口にて



と程なくして、美幌組の4名のうち2名が、ちょこちょこと釣り上げていきますw

じゃあ僕も^^ってんで、みんなシンキングなので、僕も付け替えてまずは、赤いマラブーフライでチャレンジです^^

いやぁシンキングライン重いから飛びますねw

20mくらいは飛びますw

そうこうしているうちに、糸を引く手がいきなりストップしてロッドが大きくしなりますw

やったこれでボウズ無しだ^^

いつものように強引に魚を寄せます・・・。

おっ結構いいサイズでないの?

ずりあげて、「ハイ(^-^)/終了w」
50cm



計測します・・・。

「50cm!!」

(´-`) ンー

いい感じですなw

その後、ちょこちょこと美幌組は釣り上げて、昼食です^^

昼食後、時間がないとのことで、数がいまいちとのことで、茶路に行くことに決定!

まずは、お馴染み河口へ~。

魚いるけど、ウグイの群れでした^^;
と言うわけで、少し上流の橋の下に移動して釣っていきます。

本日の美幌組は経験者3名の1名が全くの初心者ということで、好ポイントでの釣りになります・・・。

「頑張ってまずは、一匹釣ってくれよ」と願い待つこと数分、インジケーターが消え、初ヒットw

寄せます寄せますw

ハイ(^-^)/ランディングw

ちなみに彼は、今日初めて(厳密に言うと昨日)振ったそうでロールキャストしか出来ませんでしたが、初めて釣った魚に満面の笑みです^^
思わず、僕も初めてフライで釣った時を思い出して、とても嬉しかったですw

その後、その場所も今一ということで、この前turiskiさんに連れて行ってもらったポイントへ移動です^^

この時、美幌組4名のうち1名のみがボウズということで、若干焦りを覚えたのは言うまでもありません(ーー;)

ポイントに到着して、早速開始です・・・。

護岸の前に3人で、僕は上流の例のポイントへ、もう1名は僕より下流から釣り上がって来ています。
早速、開始で何投かしているうちにファーストヒット!!
おお!来た!!
バラシです^^;
エッグじゃもうだめかもと思いMSCにチェンジして、1投目・・・。

キタ~!!

(ーΩー )ウゥーン

小さい・・・。

この際何でもいいかw

下流から釣り上がって来た人に流し方を教えて、エッグで探ってもらいます・・・。
数投目に、アタリが分からず上げたところにヒットするも、合わせが弱くバラシ・・・。


いかんこのままでは、と下流を見ると残り1名ボウズだった人に待望のヒットアンドランディングを見て、肩の荷が降りたので、更に上流へ1名を連れて上ります。

平たい流れの中にでもいますよ~などと話しながら、大きな岩のあるポイントへ行き、ポイントを流してもらいます・・・。

(o゜◇゜)ノあぃヒットw

連れてきた人にヒットします・・・。

おお、ロッド結構曲がってるなと思い魚をよく見てみると、方向がどうもおかしい・・・。

(ーΩー )ウゥーン

「(゜O゜;アッ!スレガカリ」

しりびれ辺りに針がついています^^;

でも結構大きくて40弱ありますねw

てなわけで、時間が無いとのことで、下っていくのを見送りその場所で粘るかと思い、1投目・・・。

(゜O゜;アッ!

いきなりヒットアンドバラシ・・・。

どうも今年はこのパターンが多いようで・・・。

あきらめて下へ下がります。

としたにまだ、美幌組います^^;

あれ?と思い聞いてみると、そこの流れにいっぱいいるとのことで、更に粘り、結構数は釣ったみたいですね^^

ううーんえがったのぉw

とまあ、今日はこんな感じで3時半には、川を上がり別れを惜しみつつ、帰宅いたしました・・・。

これが今シーズン最後、最後と思い今日までやってきましたが、今年は一体いつ終わるのでしょうか??
未だにネオプの無い中でまだ凍えないのは僕だけなんでしょうか??
もう今月は行けませんが、来月もう一回くらい行けそうな僕ですので、どうぞ12月にウェーディングをあまりしなくてもいいような、某河口にでもお誘いくださいw
スポンサーサイト
category : フライフィッシング  comment : 11  track back : 0

thema:フライフィッシング - genre:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。