コメントは受け付けていません。

comment for 早いですねぇ





 
カエルをクリックすると投稿できます。

なるほど、そんな背景があったのですね。
まあ、ホシの数よりメンコの数が巾を利かせる
わけですからオトウサンはいつまでもオトウサンの
ままです。
とにかく転勤を前提とする一線を越えたのですから、
あとは結果でオトウサンに安心してもらえるといいですね。
アメマス、吉報をお待ちします。
2010/03/11 12:09 | edit
posted by 七味とーがらし

七味とーがらしさん>私の職業は、やはり縦社会なのでそういう意味では親父は親父のままなんでしょうね。結果は自分の努力次第だと思いますので、ぜひ親父にも認めてもらえるように頑張りたいと思います!!アメマス釣りも頑張ります!!!
2010/03/11 21:59 | edit
posted by SAGE.com
トラックバックは受け付けていません。

トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

早いですねぇ

あと11日で北海道を出発します。
生まれてから一度も離れたことのない、北海道を離れて初めての内地での生活です。
就職したての頃は、一度は北海道を離れて生活してみたいと思っていたものですが、いざ離れるとなると寂しいものがありますね。
この間久しぶりに親父と2人きりで飲む機会がありまして、就職以来何回目でしょうかねぇ。
親父の夢は、子供と一緒に飲む事だったそうです。そう言えば昔就職する時にそんなこと言ってましたっけ。
思えば親父の2番目の子としてこの世に生を受け、親父と同じ職業に就き途中で辞めざるを得なかった親父の跡をついだと言ってもいいでしょう。そして、昨年の7月には親父を超えて昇進したんですね。
決して順風満帆と行かないまでも、今まで続けてこれたのは少なからず尊敬できる親父を追い越したい一心だったのです。そして、今追い越すことも出来ましたが、今回の大阪転勤となってしまいました。
でもまぁそれは仕方のないことと言ってしまえばそれまでですが、自分自身やはり成長するためには親元を離れて甘えをなくすという意味ではいい機会なのかもしれませんね。
2人きりで飲んだ時も、「いいところだから行ってきたらいいよ」と口では言っていますが、本音は帰ってきてほしいみたいです。
僕は2番目ですが、正直家のことは自分が面倒見なくてはならない境遇なので、なんとも言えないところはありますが、いずれはまた北の大地を踏むことになるでしょう。
それは絶対に、両親が生きているうちになんとしても帰ってきたいと思っているので、大阪で自分自身を再び見つめなおし、パワーアップしてまた北の大地を踏みたいと思います。
とりあえず、今週の日曜に最後のアメマス釣りに行ってきたいと思っていますので、早く引越の準備をおわらせようと思っています。
スポンサーサイト
category : 日記  comment : 2  track back : 0

thema:日記 - genre:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。