コメントは受け付けていません。

comment for 一夜明けて





 
カエルをクリックすると投稿できます。

こう言う書き込みは苦手でスルーを何時もしていましたが、今回の件私なりに書かせて貰います。

長年待ち望んだのお子様を宿り、ご夫婦だけでなく両親ともに喜んで居たであろうが、まさか最悪の事態にその心中は私なんかには、とうてい察する事など出来ませんでした。

同じ事が私の身に起こったらSAGEさんの様に、思いやる気持ちと強い気持ちの両方を果たして持ち合わせてるでしょうか、考えます・・・・・が答えは出ません

少しづつだが気持ちの整理もつき始めたようだし 今は奥様の身体が一番いたわって下さいね
2009/11/14 19:33 | edit
posted by 照ちゃん
トラックバックは受け付けていません。

トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

一夜明けて

いつもの時間に起床。
気持ちの整理は少しついたでしょうかね。
夕べ泣いたら諦めというか、どうやって送ろうかとその気持ちが強くなり、どうやら僕という人間は意外にもしっかりしているというか、うちの嫁さんが支えてくれていると再実感しましたね。
釣りに行かないとかえって心配するようですが、僕自身2人で買物に行く時間や食事を作る時間大好きなのです。もちろん釣りに行くのも楽しいですが、大抵1人なので行きはよいよい帰りは怖いってな感じなんでしょうね。
そういえば数年前に一度釣りに連れて行った時は、楽しかったなぁと思い返しました。
朝日に感動して、鶴に感動して、河原で食べたラーメンもおいしかった。
さてとりあえず朝飯食って今日はタイヤ交換後、家を片づけて病院へ行こう。
今日からまだお腹の中に残っている子供を出すための処置をするそうなので、出来るだけ側にいてやれればと思います。
それでは今日も一日がんばっていこう!!!
スポンサーサイト
category : 日記  comment : 1  track back : 0

thema:日記 - genre:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。