コメントは受け付けていません。

comment for 熱溶着ループに挑戦!!





 
カエルをクリックすると投稿できます。

おばんです!
なるほど~先端斜めカットですね~。
自分もやってたんですが、使ってるうちにどうも先端から剥離が起きるので今度試して見ます!
2009/06/07 22:32 | edit
posted by oki

okiさん>昨日2パイのチューブで試しましたが、これだと綺麗に圧着できるようで、中でくっつくのが見えるのでやりやすいですよ^^耐久性は?ですが、引っ張ってもとりあえずはくっついてますね。先端を斜めカットしとくと段つきが少なくなるので、引っかかりづらくなるので結果剥離しづらくなるようなので、試してみてください!
2009/06/08 06:13 | edit
posted by SAGE.com
トラックバックは受け付けていません。

トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

熱溶着ループに挑戦!!

今日は久しぶりに週末ゆっくり出来るので、昼飯を食べてから以前から試してみたかった熱溶着ループに挑戦してみました。
材料はなるべく既製品で済ませたかったので、熱収縮チューブには電工用のものを準備しました。
まずはラインのカットから。
P6060200.jpg
先端を斜めにカットします。
P6060202.jpg
斜めにカットした先端を元のラインに切った面が内側を向くように、最初のチューブをかぶせて軽くライターで炙り更にその上に収縮チューブをかぶせます。
仮止め用は何色のチューブでも構いません。今回は見やすくするために黒にしました。
そしてまたチューブをかぶせるために軽くライターであぶります。
P6060203.jpg
こうして3重のチューブをかぶせることにより、ライターでも綺麗にループを作成できます。
P6060205.jpg
ちょっと不恰好ですが今回は中のチューブも溶着されたようで、引っ張り強度は十分なようです。
ちなみに電工用の収縮チューブですが、3パイのものを使用しました。今回はST-8Fで試したのですが、ちょっと太かったので、2パイの物が使いやすそうです。
後は新しいランニングにこれが出来るかどうかは別問題ですが・・・。
スポンサーサイト
category : フライフィッシング  comment : 2  track back : 0

thema:手作り日記 - genre:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。