コメントは受け付けていません。

comment for いざ音別へ!!~結果報告~





 
カエルをクリックすると投稿できます。

お疲れ様でした

何はともあれ、いい結果が出て良かったですねー
オイラももう一回位は行きたいですが、どうなるやら・・・

音更も状況は厳しそうですが、頑張って下さいね!
2006/10/16 16:41 | edit
posted by ヒデ

おぉ、なかなかに楽しまれたようですね。
もうすっかりアメマス・シーズンなんでしょうかね。
2006/10/16 16:45 | edit
posted by Tammy

アメマスも楽しそうですね~

海と湖用にダブルハンドの購入を本気で考えようかな・・・
2006/10/16 17:52 | edit
posted by yoshi

どのあたりでやったのかな?

もうちょっと良さそうな話しを聞いていたので・・・
きっと土・日に苛められちゃったんでしょうね。
2006/10/16 18:44 | edit
posted by turiski

こんばんは

本日入った場所については、国道にかかる橋の少し上流で、おそらく一番人にいじめられているであろう地点です。
僕のほかにはフライマンが一人とルアーマンが三人で、フライマンが20センチ弱を一匹でルアーマンにはアタリすらなかったようです。
本日、音別のあと札内も入ったのですが、ダムで放水しているのか、増水と濁りがありとても釣れる状況ではありませんでした。
いつものシーズンであれば、10月いっぱいで終わりなのですが、今年はウェットも覚えたのでまだしばらく釣りにいけそうですよ^^
2006/10/16 20:16 | edit
posted by SAGE.com

お疲れ様でした!

この時期の対象魚としては十分過ぎるターゲット、来春まで続くアメマス狙いは、インドア・フッシングの時期にありながら、一時の清涼剤のようなもの、氷結の流れに、アメマスを追うことも楽しい釣行になると思いますよ!、寒さ対策さえ十分であれば・・・。
2006/10/16 21:26 | edit
posted by たいめん

( ゜▽゜)/コンバンハ

たいめんさん>まだまだニジマスのシーズンなのですが、さすがに川の濁りと増水には、勝てませんね・・・。
でも本日は久しぶりの釣行で、なおかつ結果がだせて非常に楽しく過ごせた一日でした。
冬もやってみたいのですが、先立つものがないので装備が買えませんので、この冬はロッドの補修でもしようかなと考えています。でも十勝で、ガイドとか売っているショップってあるんでしょうかねぇ?
2006/10/16 21:51 | edit
posted by SAGE.com

おじゃまteruす
こんな時期まで川で 釣が出来うらやましい限り 
アメマスすか アメとニジどちらがファイターでしょうか
SAGEさんはニジを好んでるようですが 果たしてファイターは ドッチ
2006/10/16 23:10 | edit
posted by teru

SAGEさんこんばんはー!
アメマス楽しんだみたいですね。
良い結果も出たみたいだし、良かった良かった。
11月の釣行も頑張ってください。

来シーズンも、ニジマス、アメマスを狙いに十勝に行きます!
特にアメマスはちょっとハマリそうですね(笑)
2006/10/17 00:05 | edit
posted by 緑三号

ガイドですか?

小生も余り分からないのですが、プロショップは数店あるのはご存知と思いますが、ロッドの補修等の器具などは、やはり、札幌まで足を伸ばさなくては・・どうでしょうか?、札幌在住のFFマンに聞いてみますね。
2006/10/17 01:18 | edit
posted by たいめん

( ゜▽゜)/コンバンハ

teruさん>僕が思うに体高がある分ニジマスの方が引きが強いように感じます。同じ20センチで比べてもアメマスは、弱いので、僕はやっぱりニジマスですかね^^

緑三号さん>どうぞ来シーズンもお越しください^^手ぐすねひいて待ってますからw
アメマスは結構攻め方を考えさせられる、釣りになりますね。僕もあの手この手で大型を狙いたかったのですが、結局44センチ止まりです・・・。11月こそは、70アップ釣りたいですね^^

たいめんさん>やっぱりそうなりますよねぇ・・・。うーんとりあえず今、持っている工具で何とか自作してみますかwどうせガイド交換とかその位なので、ブログのネタ的にも面白そうだし^^後はうちの大蔵省との交渉次第ですね^^;
2006/10/17 17:51 | edit
posted by SAGE.com

楽しさが伝わってきましたよ。やー鱒族さんは美しい。後光が射してますねー。
2006/10/17 21:31 | edit
posted by みゆき楽団・みゆき

( ゜▽゜)/コンバンハ

みゆきさん>鱒族だけじゃなくて、魚は生きてること自体が素晴らしいと思いますよ^^
だって、釣らせてもらって楽しんで、見て楽しんで、食べて楽しんで、命って素晴らしいじゃないですか!!
2006/10/17 23:05 | edit
posted by SAGE.com
トラックバックは受け付けていません。

トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

いざ音別へ!!~結果報告~

本日早朝より音別へ行ってまいりました。
現地到着は5時で、まだ暗かったのでとりあえず準備をして、空がしらけてくる頃に川へ降りて行ったのでした。
さてさて結果はいかに?!
今日は天気も良く、寒いながら我慢出来ないほどではありませんでした。空がしらけてくるのと同時にライズのスタートです。
ここで焦ってはいけません。だっていつもここはドライでは出ませんから^^;
まずはルースニングでエッグを流すことにしました。
一投目!!


出ません・・・。


二投目!!

出ません・・・。
うーん棚が違うのかな?
ショットを追加して、棚を深く取り再度キャスト!!!






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







ん??


マーカーは??

一応合わせてやるか・・・。


???


???


「ビシャァァァァ」
「うわぁぁぁぁぁ」
ラインが走ります!!
「あっ!」
ドラグ満開に緩んでますから(ーー;)
あわててドラグを絞ります。
それでも、ラインは止まりません^^;
もうそろそろ止まらせようか・・・。
ティペットはルアーラインの6ポンドだし平気でしょう。
少しずつ寄ってきます。結構軽かったりして・・・。
「ん?!」
結構大きいのね?
さーてネットでもだすか・・・。んーネットが出てきませんね~。
「あっ」ラインが出て行く~
ようやくネットを出してランディング~!!
では写真行ってみましょう!!
アメマス44センチ


んー素晴らしいw
一匹目から44センチですか!
しっかしまあ、よく走ったもんだ・・・。
さて一匹目の余韻に浸りつつ次いってみよ~w
あれ?フライがぼろぼろになっています。恐るべしアメマスの歯w
でも今日はエッグ一杯あるんだよね~w
また同じ場所へ3投目で、20センチ位のチビアメ君が釣れました。
さてそろそろニンフも試してみようか・・・。
とりあえずオリーブのMSCもどきを同じくルースニングで、今度は5投目にまたチビアメ君が釣れました。
ん~ニンフは駄目か・・・。
またエッグに交換です。今度のエッグはエッグヤーンじゃなくて、百均100%の毛糸エッグです。



釣れんなぁ・・・。やっぱ百均じゃあだめなんかなぁ?


十投もしたでしょうか?その瞬間は突然やってきます・・・。


これで駄目ならフライチェンジだなぁと思いつつながしていると、ゆっくりマーカーが沈んでいってます。
「ショットが底にひっかかってる・・・。」
そう思いゆっくりロッドを立てると、突然ロッドに生命反応!!
走り出します!!
今度のはさっきと違いちゃんとドラグ調整をしてありますから、すんなり寄ってくる・・・。




あれ?

ラインが出て行くよ?

ん?

またしても走ります!!

でもさっきも無理やり寄せたし大丈夫だろう・・・。

どれどれ?

ん~さっきよりでかそうだなw

魚体が水面に浮き上がってきました。

さっきと同じくらいかな?

ランディング~w

計測!!














43センチかよ!!
おそらく水温が上がり完全に目覚めたのでしょうw
結構楽しめました。

この場所は以上でしゅうりょ~う

じゃあ下流に行きましょうかw

先に来ていた友達と合流です。
僕「釣れてますか~?」
友達「うーんサケしかいないね~」
僕「そうですか・・・。」
友達「一応そこの上にいるかもしれないからやってみたら?」
僕「そうですね。やってみますか」

とりあえずマーカーを外してショットだけに付け替えて、#8フックの巨大ニンフを流してみましょう。あっティペット8ポンドにしておこうかな・・・。

一投目


でんなぁ


二投目


でんなぁ


三投目


タバコでも吸うか・・・。
タバコに火をつけてリトリーブしようとした瞬間に、ラインが水切り音とともにリールの逆転音が響きわたります・・・。
「あっ!!」
瞬間的にやばいと思いパーミングでブレーキをかけます。
ロッドは完全にバットから曲がり、その瞬間にテンションが消え魚が走っていくのが見えました。おそらくサケだったのである意味釣れなくて正解でしたが、あの引きは間違いなくサケの瞬発力のある走り方でした。

結局今日は、アメマス4匹だったのですが、ホームグランドの札内川が増水でしばらく釣りにいっていなかったので、非常に満足の行く釣果でした。
次はおそらく11月に音別になるでしょうが、その前に今週末に音更川に入る予定です。
今度は何が釣れるか?それともボウズか?
乞うご期待w
スポンサーサイト
category : フライフィッシング  comment : 13  track back : 0

thema:フライフィッシング - genre:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。