コメントは受け付けていません。

comment for 新型インジケーター&新型フライ





 
カエルをクリックすると投稿できます。

ブログを開き目に飛び込んできた物は 原色の団子 フライをする人だから浮きと用意に察しがつくが 径で10mmはあろうなあデカイ 

デカイ序でにエッグ?と言うより ボンテン あれって手芸店で売ってるやつだろう見たことある いや 100均だったか

2007/02/27 23:13 | edit
posted by teru

こんばんは(^O^)

teruさん>浮きの径は、15と10でお察しの通り大きいのですが、目の悪い僕には見やすくてちょうどいいです(^O^)
ぼんてんは見た通りで、手芸屋さんで入手しましたが、浮き過ぎるのでかなり重めのショットを追加して沈めなければなりませんが、かたすぎないので食いはいいようです(*^_^*)
63cmを仕留めたのもこのぼんてんですよ(^O^)
2007/02/28 21:10 | edit
posted by SAGE.com

このボンテンでアメマス63cmを釣った (ノ゚⊿゚)ノびっくり!! 
デカイ餌にはデカイ魚 
2007/02/28 23:35 | edit
posted by teru

( ゜▽゜)/コンバンハ

teruさん>でかくて目立つ餌にはでかいのが来るようですね^^;
ただし、このアメマスは目が悪いようで、夕マヅメ時には、スレが多いのでこのように大きいのがいいとふんで、ヒットさせたので狙い通りで満足のいく釣りになりましたねw
2007/03/01 20:21 | edit
posted by SAGE.com
トラックバックは受け付けていません。

トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

新型インジケーター&新型フライ

こんばんはSAGEです^^
今日は、前々からアップしようとしていたのですが、仕事が立て込んでいたためにようやくアップすることが出来ましたので、新型自作インジケーター&新型フライについて書いてみようと思います。
ちなみにこのアイデアは、先々週の釣りで思いつきましたw
これを見ればあなたも爆釣出来るかもな一品なので、どうぞご覧下さい<(_ _)>
自作インジケーターと言っても多種あるとは思いますが、僕は目が悪くその上釣り場で偏光レンズをかけることも無く、ルースニングの釣りではいつも苦労しているので、大きくて軽く投げやすいと言うことで、この発泡タイプのウキを作っていますw
材料は、手芸屋さんで売っている発泡ボールと髪をとかすブラシとつまようじに好きな色のマジックとエポキシ接着材にコート材としてニスを準備しましょう^^

1 まず発泡ボールに好きな色で色を塗り乾かしておきます。
2 ブラシの先端部分を2本切り取り、まず一本入れてみて穴が貫通しているためにこのまま2本入れると動きますので、空間の部分を埋めるためにつまようじを適当な長さに切ったものを入れておきましょう。そしてつまようじを切ったものに念の為に接着剤を塗って、穴に差し込みブラシの先端を切り出したものにも接着剤を塗り、つまようじを挟み込む感じで穴に差し込み、穴の表面に肉盛りするようにして接着剤をのせておきましょう。こうすることによりすっぽ抜けることがないのと、前述したようにつまようじを入れておくことにより、ボールの中心にブラシの先端が入り込むことを防ぎます。
3 最後にニスを塗り乾いたら完成です。
自発光式インジケーター



このマーカーの利点は、なんと言っても制作費が安いことです。市販品だと2~3個で500円とかになりますが、これは発泡ボールについては、20個で200円ですが、これ以外の材料についてはかなりの数を制作してもほとんど無くならないので、実質初期費用のみで後はボール代だけで出来る点ですかね^^

そいでもってフライですが、ブログに書いたように夕マヅメってのは、アメマスもフライを見づらいようで、すれがかりが非常に多いですよね^^;そこで、目をつけたのが蛍光色とかに非常にヒットが多いということで、自発光式のフライを作成出来ない物かと物色したところ、海釣り用の発光ビーズにソフトタイプでサイズの小さいものを発見しましたので、これを従来のフライにつけてみましたwちょっと見づらいのですが、緑色のエッグの先っちょについているのがそうです。これにUVライトを当てて夕マヅメに大物が入れ食い(妄想中ww)って感じです^^
自発光式フライ

プラスアイデアなのですが、先程のマーカーにはウキゴムが必要なのですが、こいつも自発光式のウキゴムがありましたので、つけてみました^^

結果は、今週末行ければ発表しますのでお楽しみにw
スポンサーサイト
category : フライグッズビルド  comment : 4  track back : 0

thema:フライフィッシング - genre:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。