archive : 2008 年 08 月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

彼からのE-Mail

今日以前阿寒で拾い家に泊めてあげた外国人の彼から一通のE-Mailが届いた!
内容は以下の通り(英語が分からない管理人なので、翻訳サイトで直接翻訳したらこうなりました^^;)

「どのようにが私をそうすることができたか、そして、もちろん、私はあなたと
あなたの奥様を忘れていなくて、北海道を後にした私は多くの非常に好意的
で親切な人々に会いました。(私は現在、大阪にいます(^_-)
しかし、彼らのいずれもあなたの親切なもてなしに近づきませんでした…

帯広を後にした、私はヒッチハイクし始めた酒田(新潟)にもかかわらず、同じくらい遠くに列車を伴いました、そして、それは日本でヒッチハイクに非常に良いです。人々はとても好意的です。

私は今日大阪を残していて、私は広島、長崎まで行き、そして、ロシアへのフェリーに乗るため富山に行きます。

旅行するとき、私は、より多くの絵をアップロードしますが、あなたがそれらが好きであることを願っています:

プレゼントは非常に美味しかったです!私は函館への列車の上の3人の大学生と
それらを共有して、彼らがそれがとても好きであったので、当時の私たちはuno:-をプレーしました。」

という内容のメールですが僕自身楽しかったので、これからもメールを通して交流していければいいなと思っています^^
category : 日記  comment : 2  track back : 0

来月の予定は?

今日出張を終えて帰ってきました。
十勝は雨模様で今週末の釣りは無しでしょうかねぇ。
さて来月はといいますと来週の金曜は久しぶりの平日休みなので、天候次第では木曜の夜出発して白斑点魚と鮭鱒を釣りにいけるかなぁと思っています。
そして次の金曜も平日休みなのですが、敬老の日も迫っているので祖母に会いに札幌方面へ行く予定。
そして18日から26日まで出張に行き、帰ってきて3連休になるかどうかってとこですね。
そして10月は1ヵ月の長期出張になる予定で、最悪帰ってくるのは11月の中頃でしょうか・・・。
今年は白斑点魚シーズン外しちゃうので、ガッカリ管理人です(´;ェ;`)ウゥ・・・
category : 日記  comment : 0  track back : 0

thema:日記 - genre:日記

メルマガ発刊

とりあえずメルマガを発刊してみることにしました。
ブログの新記事アップのお知らせや、釣行の事前告知など色々なことが出来ると思いますので、興味のある方は登録してみてください<(_ _)>
配信は不定期ですが、出張等を除いて出来る限り愚痴をこぼしますので読んでみてくださいw
category : 日記  comment : 3  track back : 0

thema:日記 - genre:日記

彼とのこと

以前の記事で少しだけ触れた彼とのこと。
今日は書きます。

彼との出会いは実家からの帰省の時だった。
阿寒湖畔を抜け釣り人が集う駐車場付近に彼はいた。
親指を挙げた、外国人?が最初の印象。
以前にもヒッチハイカーを乗せたことがあり、嫁さんが外人なら面白いかもよと言ったので即座に引き返し、彼を乗せることにして二人の日本人と一人の外国人との珍道中が始まったのである。
乗せてまず分かったのは、彼が片言の日本語は話せるがそれもほとんど分からず、お互いのコミュニケーションの手段は簡単な英単語なら何とかなるということと、彼の持っている日本語の辞書とこちらの持っている携帯電話の英語辞書が頼りであった。
それでも嫁さんは以前海外に行ったこともあるので、何とか最低限ではあるが理解できることが救いではあった・・・。
彼はフランシスと言った。
出身はスロバキアで今はハンガリーに住んでいて、阿寒でおみやげ屋さんで仕事をしながら2週間ほど滞在して色々な場所を見に行っていたらしい。
当初彼は釧路まで行ってJRで函館まで行くというので、帯広まで送ることを提案すると即OK。ニコニコ顔で帯広まで彼を乗せていくことにした。
そして彼はキャンプの出来る場所を探しているというが、外は今にも雨が降りそうなので家に泊まっていけと言うと初めは断っていたが、こちらがごり押しで泊まることに決定し一路音別のサーフへ・・・。
始めに釣りのために音別に寄ることを告げていたので、彼は興味津々でカメラを構えて撮影していた。
結局彼の写真のネタは友人の娘が釣ったようで、僕はと言うと小指ほどの小魚・・・。
そして釣りを終えて自宅へ帰宅したのであった。
その日は折りしも勝毎の花火大会で一緒に観覧することにして、早めの夕食の前に彼は翌日乗る鉄道の時間を検索して、翌日の出発は6時53分発の普通列車に乗車することに。
花火大会のため早めの夕食のために、彼は魚が好きだと言ったので馴染みの回転寿司「さくら」
ここの大将は気さくでいかにもな楽しい職人の典型です。
当然外人なんか連れて行くと、サービス精神旺盛な大将なので会話が出来ずとも彼はその技術と話術に、とても楽しそうな様子。
一通り食事を終えてそろそろ彼も満腹の様子で、そこでうちの嫁さんがとんでもない行動に出たのである!
彼に何やら日本語を教えているようで、よくよく聞いてみると「ヘイ大将おあいそ!」と教えている出はないか・・・。
粘った末彼はおあいそすることに成功し、周りはお客さんも含め大爆笑・・・。彼も照れてはいたが、日本の文化を肌で感じることが出来たのではないだろうか。
さて本日の目玉の花火大会であるが、実は当日の風の流れが悪く遠くから見ると煙でほとんど見えず、彼には悪いことをしたなと思いながら、終了までこんな感じだと身振り手振りで説明しながら無事終了を確認し、次は温泉へ向かうことにした。
彼を従えいざ温泉へ入る!
周りは当然見る。
しかし、露天風呂へ行くと中国人だろうか。更にわけの分からない会話をしている・・・。
彼とは男同士、ジェスチャーと身振り手振りで伝わるので、気持ちがいいのも分かるし、なんとなくだが英語が少し理解できるようになっていたかもしれない。
のんびり温泉とサウナを満喫した彼を連れ帰宅
焼酎を飲んだことが無いという彼に、最近もらった芋焼酎を勧めてみる。
彼はウォッカが好きだと言ったので、ロックで勧めてみるとやはりしかめ面。
外人にはきついようだ・・・。
そんなこんなで1時過ぎにようやく就寝し、翌日僕は5時半に起きて彼が起きる時間に起こしにかかると、やはり少し疲れた様子だが汽車の中で寝ながら行くということで、一安心。
5時前後にうちの嫁が起きて、彼のためにとサンドウィッチを作ってくれたので、それを包み彼に渡しておき、一路帯広駅へ向かった。
彼は前もって切符を買っていてスムーズに改札を終えて、私たちは入場券を買い彼の出発を見送ることにした。
ホームには既に汽車が来ていたが、まだ出発まで時間があるので記念に彼のカメラで私達と彼でパチリ!とホームにいた人に撮ってもらった。
彼は「send mail」と言ったので、おそらく僕が渡した名刺のアドレスに、この写真を送ると言ったと理解できた。
そしていよいよ出発の時間が近くなり、彼とがっちりと握手を交わしこの交流に幕を閉じたのであった。
今回短い間ではあったが、言葉が通じなくても万国共通なんとかなるもんだと感じました。
なので彼の写真アルバムを見てみたい方はこちらをご覧ください<(_ _)>
フランシスの旅行アルバム
category : 日記  comment : 8  track back : 0

thema:日記 - genre:日記

行こう!!食べるための釣り!!

昨日は職場の後輩と二人ちょっと山奥へ、食べるためのお魚釣りをすべく前進したのであった・・・。
午前4時半待ち合わせに少々遅れて後輩登場^^;
コンビニに寄り朝ご飯を調達して、以前turiskiさんと来たヤマメのいる川へo(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪
2.7mの渓流竿を2本セット(後輩は釣り初心者)し終えて、いざ餌を持って川へレッツラゴー!!!
前回よりも川は大幅に減水しているものの、長靴釣り師二人にはベストコンディション^^
早速ポイントを教えて釣らせていると早速後輩にhit!
川カジカがお出迎えです^^正直この魚がいる川は十数年ぶりですね♪
僕はファーストhitでかいぞなんて言ってたら、Qさまでした^^;
後輩はでかいですね!なんてしきりに感心していたが、そんな偉いもんじゃねえよと軽くあしらいつつ、久しぶりの餌釣りの感触はたまりませんw
そうこうしているうちに、後輩がようやく本命のヤマメをGET!およそ15センチの大物です^^
そうしているうちに僕もhitで、その後は同じ場所で後輩は5匹程で僕は10匹くらいを釣り上げて、ポイントを移動です。
その後もポイントを変えて結構数を稼いできたので、ここは一発大物狙い(虹鱒も含めて)で上流へ走ります。
いかにもな場所を発見し粘ること5分ほど・・・。
後輩にhit!!!
竿がが弓なりにしなり、あがってきた魚が!!!
しかし次の瞬間魚が落下( ̄0 ̄;アッ
パッと見た感じ尺に近いヤマメだったと思われます^^;
その後小さいヤマメを追加して一路近所の河川へ向かいますが、ノーフィッシュでストップ餌釣り。
家へ帰り魚を調理します。
P8160134.jpg
今回は川魚初心者のうちの嫁とその友達と僕の後輩4人でいただくので、結構な量になりました^^;
なので唐揚げにすることに!
P8170135.jpg
先日母親に作ってもらったかき揚も冷凍したものを解凍して、山の幸をみんなでいただきました^^
僕はなじみの味なので、正直ほかの人の口に合うか心配でしたが、結構みんな食べてくれたので一安心^^v

さて次は何を釣りに行きましょうかねぇ♪

そろそろ鮭をフライで釣りたいですなぁ・・・。
category : 釣り  comment : 3  track back : 0

thema:釣り - genre:趣味・実用

お盆の帰省と彼

10日から13日にかけて北見に帰省していたわけですが、その間釣りには2回行ってきました。
まずは10日に夕方にあるダム湖へ行ってきました。
行ってすぐに日は完全に傾きだし、山の中だと結構寒いのですがライズはそこそこある模様。
しかしこの日はドライで出したものの、痛恨のバラシ^^;
実際出たサイズを見てすぐにあがると思ったのが大間違いで、ここの魚はサイズ以上のファイトを見せてくれる。
というわけでこの日は坊主でした。
翌日リベンジするぞ!と気合を入れて同じダム湖へ!
この日はエビを捕るつもりもあって嫁さんをエビ捕り要員で帯同し一路ダム湖へ。
昨日と同様ライズはあるものの、キャストのレンジ外でさっぱり釣れない。
そのうち岸よりして餌(エビ)を漁るだろうと思い、嫁さんと二人でエビ捕りに興じているとコンビニ袋一杯のエビが^^;
お昼ごはんも現地で済ませ、ストーキングしながら魚を探すこと2時間以上・・・。
見つけた!!
岸際でボイルを繰り返している!
すかさずエルクヘアカディスをキャストすると、「ガボン!!!!」と大きな音を立ててフライを銜え込み、軽くアワセると同時に一気に走り出す!!
昨日と同じ轍は踏まないよう、ドラグをやや緩めにしてパーミングで調整しつつやり取りを繰り返す。
寄せるのに5分以上かかったが、ようやくあきらめたのか寄ってきた。
ネットインさせるまでは油断できないので、慎重に捕りこむとようやく久しぶりの虹鱒をキャッチ!

P8110129.jpg
40cmジャストのブリブリレインボーと記念撮影^^
この後は自分も満足し嫁さんもあきたようなので、実家へ帰宅して捕ってきたエビを母親にかき揚げにしてもらい皆で食べました^^非常に香ばしくておいしかったです!

翌日は北見市内を買い物がてら嫁さんとぶらぶらして終わり。

そして13日帰宅したのですが、この時「彼」と出会うのです・・・。
このお話はまた後日^^

明日は職場の後輩と一緒に山女釣りを楽しんでくる予定です!
はてさて久しぶりの餌釣り釣れるでしょうかね♪
category : 日記  comment : 5  track back : 0

thema:日記 - genre:日記

出発進行!!

今日から13日まで北見に帰省します^^
なのでしばらく更新出来ませんので悪しからず。
45cm鼻曲がりレインボー
こんなやつ釣れるといいなぁと妄想しつつ出発進行o(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪
category : 日記  comment : 2  track back : 0

thema:フライフィッシング - genre:趣味・実用

避暑を兼ねて・・・

久しぶりに近所の川へ行ってきました^^

結果は1ヒットの1バラシ^^;
夕方から行ったものの思ったより川が増水していたためあきらめてウェットでも流すかなぁなどと、いつものこの川専用のフライを3投ほどして、流しっぱなしで歩きながら下りラインを回収しようとした瞬間に根掛かりかと思うような手ごたえと同時に、増水して強い流れに乗り一気にラインを20mほど出されました!
5分ほどのやり取りでようやく見える位置まで寄せてきたところ、どう小さく見ても50cmは堅い良型のレインボーの姿が1mほど先に見えたところ急に暴れだし、無念のフックアウトでした^^;
でも久しぶりに#8ロッドをバットから曲げるほどのパワーに改めてこの川のレインボーのすごさを見せ付けられてしまいました!
これから燃料代が厳しくなる中で、近所の川は財布に優しく最高の環境であると改めて認識してしまいました^^
category : フライフィッシング  comment : 6  track back : 0

thema:フライフィッシング - genre:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。